主な事業は次の4事業です。

 

◆共同普及事業

ニュースポーツを普及させるために地方公共団体などが主催する各種講習会への講師派遣が中心です。スポーツ推進委員研修や、健康・体力づくり講習会、老人クラブ連合会主催の講習会など、講師派遣先は北海道から沖縄県まで全国に広がっています。

 

※トップページの活動紹介も参照してください。

 

◆サポート事業

各種団体が実施する大会の運営や、講習会のサポート、新団体の設立支援などを行います。(一社)日本キンボールスポーツ連盟、日本スカイクロス協会、日本バンパープール協会、日本フリーテニス連盟、日本ホースシューズ協会、日本ワナゲ協会など、サポート先は10団体を超えています。

 

○サポート例

・事務局または本部業務担当
(一社)日本キンボールスポーツ連盟、日本スカイクロス協会、日本バンパープール協会、日本フリーテニス連盟、日本ホースシューズ協会、日本ワナゲ協会

 

・大会開催支援
共催
キンボールスポーツ、スカイクロス、フリーテニス、バンパープール 

後援

公式ワナゲ

 

最新情報は講習会・大会情報ページにあります。 

 

 

◆出版事業

ニュースポーツに関する情報誌(紙)・書籍・リーフレット・パンフレットの制作・刊行、貸し出し用の映像物の制作が中心です。刊行物として『地域・学校で楽しめるニュースポーツハンドブック』『500万人のキンボール』などがあります。

『地域・学校で楽しめるニュースポーツハンドブック』

 

 

 

『500万人のキンボール』

◆複合イベント事業

全国各地で行われるスポーツイベントの企画・運営を、行政や主催団体と提携して推進しています。

 

これまでの主なイベントとして、世界各国の臓器移植者が参加する『世界移植者スポーツ大会』、高齢者のためのスポーツの祭典『ねんりんピック』、海外から優れたプレーヤーや代表者を招いてのシンポジウムやゲーム、デモプレーも行われる『ニュースポーツ(スポーツ・フォア・オール)国際フェア』や『ニュースポーツ全国指導者講習会』、オリンピックに参加した選手と共に走る『オリンピックデーラン』などがあります。

写真は大阪・万博公園で開催された『ロハスフェスタ』の一コマ(インディアカ体験)

 

ロハスフェスタは、200店舗以上のエコ商品や手作り商品、体験教室が出展されています。

当センターでは、「ニュースポーツひろば」としてキンボールスポーツ教室やや公式ワナゲなどニュースポーツが楽しめる遊びの場を提供。